第1回九州地区学連剣友優勝大会

1996年10月20日 22:19

西南剣友会、初代王者に!

1996yuushou.jpg

去る10月20日、久留米市において開催された第1回九州地区学連剣友
優勝大会において西南学院大Aチームが見事初代王者に輝きました。
 本大会は学生剣道出身者の大学対抗団体戦で、関東・関西では既に
定着した大会ですが、九州では初の開催でした。53チームにより争われた
本大会の出場大学・メンバーは、若手から熟練まで、まさに九州剣道界を
代表すると言っても過言ではない錚々たる顔ぶれでした。
 その中にあって、西南剣友会は青沼道久先輩を監督に擁し、30歳以下の
若手メンバーでA・B2チームを編成して出場しました。Bチームは初戦で3位に
なった日本大学に破れましたが、1名不足の状況を考慮すれば十分健闘したと
いえるでしょう。Aチームは2回戦以降すべて大将戦にもつれ込む苦戦続きでしたが、
大将河野理史(90期)選手の獅子奮迅の活躍とチームワークの良さを武器に
強豪大学を次々と打ち破り、見事優勝の栄冠を勝ち取りました。
[第1回九州地区学連剣友優勝大会]の続きを読む


最新記事