第33回全日本女子学生剣道優勝大会

2014年11月11日 10:41

第33回全日本女子学生剣道優勝大会が愛知県春日井市総合体育館において開催されました。
本学剣道部も九州予選を勝ち抜き、2年連続となる本大会出場を果たしました。

昨年は6年振りとなる本大会出場を果たしましたが、力及ばす初戦敗退を期しただけに、今大会で勝利を挙げることを目標として、これまでの稽古に取り組んで参りました。

その本学が迎えた初戦の相手は東海大会3位の朝日大学。一昨年の本大会では3位入賞を果たしている、実力あるチームです。
試合は先鋒御手洗選手が終盤に差し掛かるころに面を先取。そのまま一本勝ちを果たしました。次峰も優位に試合を進める中、いい技も見られましたが、一本を取るには至らず引き分け。序盤、本学がリードする展開となりました。
このまま優位に試合を進めるかと思われましたが、中堅二本負け、副将一本負けと力ある相手選手に破れ、逆にリードを許す展開となりました。
大将川野選手が何とか一本を取ろうと果敢に攻めるも相手大将を崩すことができず引き分け。惜しくも1-2で初戦敗退となりました。

以上の通り、今大会でも残念ながら勝利を挙げることができませんでした。昨年に続き、非常に悔しい思いをする結果となりましたが、今大会での経験を今後に活かし、全国の舞台で勝ち上がれるチームとなるよう、今後の稽古に取り組んで参ります。
4年生はこれで引退となりますが、また新チームとなり、年内に行われる九州インカレ、ミッション大会に向けて優勝を目標に取り組んで参ります。先輩方の引き続きのご指導のほどよろしくお願いいたします。

なお、今大会におきいまして愛知県在住の92期望月文雄先輩はじめ、東京、福岡から先輩方が応援に駆けつけて下さいました。
お忙しい中、会場までお越しいただきました先輩方に心より感謝申し上げます。
また、大会出場に際し、ご寄付等賜りました先輩方にも厚く御礼申し上げます。

応援にお越しいただいた先輩方
92期望月文雄先輩、12期福本彩乃先輩、12期青柳未来先輩、14期山田理佳先輩、14期古家由莉先輩

new_20141109_090729.jpg


new_20141109_115812.jpg


new_20141109_120257.jpg


new_20141109_120416.jpg


new_20141109_120957.jpg


new_20141109_121333.jpg

new_20141109_122104.jpg


new_20141109_132516.jpg




最新記事