西日本学生剣道大会

2014年05月25日 14:31

西日本学生剣道大会が福岡市民体育館において開催されました。

今年も東海、関西等から多くの大学が集まる中、本学も上位進出を目標に大会に参加いたしました。

男子は初戦で関西の強豪、龍谷大学と対戦。
初戦ということもあってか、両チームとも動きが固く、先鋒から引き分けが続きました。全員引き分けで迎えた大将戦も引き分けとなり、代表戦。大将同士の再戦となり、両者メンを中心に勝負をかけ、お互いに惜しい技を出していましたが、中盤に龍谷大学大将のメンが決まり、勝負あり。
残念ながら初戦敗退となりました。

女子は初戦で徳山大学と対戦。こちらも初戦から力のある相手となりましたが、先鋒の杉選手がメンの一本勝ち。このリードを守りきり、初戦突破しました。
続く二回戦でも九州国際大学を相手に先鋒の鍋田選手が二本勝ちで幸先の良いスタート。ここでも続く選手たちが、手堅い試合運びを展開し、本数勝ちの勝利。三回戦に進出しました。
二日目の初戦となった三回戦では園田学園女子大学と対戦。関西の強豪校相手にも果敢に攻めましたが、力及ばず0-3で敗れました。

本大会では残念ながら目標としていた上位進出はなりませんでした。今大会で得た課題を今後の稽古に活かし、来るべき全九州大会に向けてさらに精一杯取り組んでまいります。
先輩方の引き続きのご指導の程よろしくお願いいたします。

また、お忙しい中応援にお越しいただきました先輩方に心より感謝申し上げます。

new_20140524_142204.jpg


new_20140524_142816.jpg


new_20140524_143133.jpg


new_20140524_144122.jpg


new_20140525_101839.jpg


new_20140524_113937.jpg


new_20140524_114134.jpg


new_20140524_125630.jpg


new_20140524_115003.jpg




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事